Anker SoundCore mini レビュー

Anker の SoundCore mini を買ってみたので、レビューます。

はじめに

モバイルバッテリーで有名な Anker ですが、モバイルスピーカーも出しています。
特筆するのはその安さ。2,000円台で手に入ります。
Bluetooth対応、モバイル対応でこの安さは魅力的です。

機能

Anker SoundCore mini  は以下の機能が付いています。

  • Bluetooth Audio (Bluetooth A2DP)
  • Bluetooth Hands-free Telephone (Bluetooth HFT)
  • AUX (ステレオミニプラグ)
  • FMラジオ (付属の micro USB ケーブルがアンテナとなる。対応周波数は不明)
  • microSD (32GBまで、MP3)

これらはFunctionボタン(Mボタン)を使って切り替えます。

出展: SoundCore mini 取扱説明書

FMやSDカードを使った再生ができますが、なにぶん表示機能がないので、Bluetooth経由でスマホからの操作を想定している商品のようです。
また、Bluetoothマルチポイント接続には対応していません。

バッテリー搭載

SoundCore miniはバッテリーが搭載されていて、電源が無いところでも使えます。
2,3時間で満充電まで充電でき、連続使用時間は15時間を誇ります。
一日使っていても大丈夫ですね。

質感

剛性高いです

筐体はスチール製のようです。つや消し塗装です。
高級感あります。
エンクロージャーは共振しないほうが良い音が出るので、この値段にしては頑張っていますね。

音質

さて、重要な音質ですが、サイズの割に検討しています。
音声は問題なくクリアに聞こえます。低音もサイズの割には鳴っている方でしょう。
壁際に置いて鳴らせば、壁と共振してより良い音になります。狭い個室に置いたらバッチリじゃないですかね。

アウトドアや車で

これだけ小さいと、持ち運びも便利です。
Bluetoothが付いていない車で音楽を聴く場合に便利です。

代車のスズキ アルトのカップホルダーに置いてみる。ぴったり。

Apple製品と相性が悪い?

安くて良いSoundCore miniですが、一つ困ったことがあります。
それは、Bluetoothを接続した時に音量が大きくなってしまうこと。
夜間に使うときは急に大きな音が鳴るので結構焦ります。
電源OFF/ONのたびに音量がリセットされてしまうようで、割と困ってしまいます。

総評

音量問題がネックですが、コンパクトで場所を取らないので、廉価なスピーカーが欲しい方はおすすめ。
高コスパの逸品です。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA